時系列完全無視放浪記

今まで思い付きで行った一人旅を時系列無視で更新するブログ

両親から永遠の5歳児と言われので春日部を聖地巡礼してきた

8月に実家に帰省してダラダラして昼夜逆転生活を送っていた時のことである。

「おい、いい加減ちゃんとしないとダメだべや。仕事とか結婚とか将来のことちゃんと考えているのか?あぁ?」

 

「ホント、お前って永遠の5歳児だな!!」

と父にダメ出しをされたのである。

 

確かにバイトレベルに薄給で不安定なクソ仕事勤務で、結婚のけの字もなく結婚願望が0である。

 

ある日には、

「いい年していい加減しっかりしないさい!!」

 

「アンタってホント、永遠の5歳児だな!!」

と母にダメ出しされたのである。

 

確かに俺はダメ人間だ。

大学卒業してこんな薄給激務で将来不安定なクソ会社しか就職先が無かったクズである。将来お先真っ暗である。

 

でも、永遠の5歳児に失礼じゃないか?

 

あっちの永遠の5歳児は、ケツだけ星人をやっても子供のおふざけで程度で住む上、笑いになる。

一方、この精神年齢5歳児は、体だけは先走って老けていく一方なのでケツだけ星人なんてやろうもんなら豚箱行きの上、ドン引きだ。

あっちの永遠の5歳児は、人気者(PTAを除く)で自治体や大手鉄道会社、大手スーパーからコラボされるほど人気である。将来楽しみだ。

一方、この精神年齢5歳児は誰からも人気がない。自治体からは年齢制限で弾き飛ばされ、大手鉄道会社や大手スーパーに応募しようものなら書類選考の段階でお祈りされるのがオチだろう。むしろ応募条件で弾き飛ばされる。将来終わっている。

 

言ってて虚しくなってきたぞ・・・。

 

ちなみに、両親への回答は常にこうだ。

 

「いやぁ!それほどでもぉ~・・・」

 

そう切り返して飽きれられるしかないのだ。

 だって仕方ないじゃないか、こんなのになったのも太陽フレアの所為なんだから。

 

話は変わり、

そういえば春日部の近くに住んでいるのに電車でもロードバイクでもスルーしていたな。

 

urushiushiru.hatenablog.com

 

そうだ!聖地巡礼に春日部に行こう!!

そうと決まれば

出発進行!なすのおしんこ~!!

 

 

春日部来たゾ!

f:id:UrushiUshiru:20170911213738j:plain

2017年9月某日。

電車を乗り継いで春日部駅に到着。

 

f:id:UrushiUshiru:20170911213856j:plain

 改札を出て、駅舎を見てみると、なんか見たことあるような・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170911215857j:plain

そう、ここはクレヨンしんちゃんの聖地だもの。

 

 

え?らき☆すたの聖地だって?ふざけんなこの無能がだって?そっちは鷲宮だろ

異論は一切認めていないのでバルスミコ酢でも飲んでください。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20170911215049j:plain

駅の近くにオラナビという案内板を見つけたが、クレヨンしんちゃんの聖地案内ではなく、公営施設の案内板だった。

野原一家にすかべ防衛隊にオラナビなんてそうとしか見えないだろ。

 

サトーココノカドーイトーヨーカドーを見つけたゾ!

f:id:UrushiUshiru:20170911215549j:plain

駅西口の近くにはサトーココノカドーイトーヨーカドーがあったので入店してみた。

blog.itoyokado.co.jp

 

入店するも何処にでもある普通のイトーヨーカドーでした。

サトーココノカドーのモデルになったらしいが、アニメはデフォルメされまくってよく分からんな。

そもそもクレしんの気配すら一切なかったぞ・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170911220844j:plain

 次はララガーデンに向かおうと思ったが、丁度昼時で腹が減り、美味そうで安い店を発見したので昼食を取ることにした。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 春日部駅八木崎駅

 

 

 

f:id:UrushiUshiru:20170911222947j:plain

 日替わり定食(税抜き730円)を食べた。

本日はタラのソテーとオムレツだった。

タラのソテーは味付け自体は良かったがかなり味が薄かった。

オムレツは普通の味だった。

 

ララガーデンに行ってみたゾ!

f:id:UrushiUshiru:20170911223251j:plain

飯を食べ終えてララガーデン春日部に向かった。

www.lalagarden-kasukabe.com

 

 

f:id:UrushiUshiru:20170911223635j:plain

一見ただのショッピングモールだが、

 

f:id:UrushiUshiru:20170911223820j:plain

店内には「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ ブリブリシネマスタジオ」というクレヨンしんちゃんゲーセンテーマパークがある。

shinchan-game-cinema.jp

 

 

f:id:UrushiUshiru:20170911224217j:plain

入ってみると黄金のボーちゃんが待ち受けていた。

ボーちゃん有能だし門番にはもってこいか。

 

f:id:UrushiUshiru:20170911224644j:plain

奥には黄金のケツだけ星人2体とやけに足の長いシロに乗るしんのすけが置いてあった。

まさにカオスである・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170911225351j:plain

右側には野原一家のフルカラーな像が。

 

f:id:UrushiUshiru:20170911231805j:plain

シロの足型とぶりぶりざえもんの鼻形、

ぶりぶりざえもん復活おめでとう!!

 

f:id:UrushiUshiru:20170911231913j:plain

アクション仮面の手形、カンタムロボの足型、

 

f:id:UrushiUshiru:20170911231809j:plain

ひまわりの手形としんのつけのケツ、

 

f:id:UrushiUshiru:20170911231814j:plain

みさえの手形とひろしの足型が展示してあった。

ちなみにひろしの足型から悪臭は漂ってなかった。

ひろしの足の臭さがそれくらい酷いのか分かると思ったのに・・・。

正直知りたくない。

 

f:id:UrushiUshiru:20170911234538j:plain

一応ゲーセンになっていて野原一家のあの緑色の車があったり、

 

f:id:UrushiUshiru:20170911234831j:plain

ネネちゃん親子に殴られるでかいウサギのぬいぐるみのUFOキャッチャーがあった。

 

 

店内には昔のクレしんのOPの「ダメダメのうた」が大音量で流れていた。その他歴代OPも。

小学校の頃を思い出して懐かしくなった。

あの頃に戻りたい!!

 

f:id:UrushiUshiru:20170911235144j:plain

それ以外はシロとかぶりぶりざえもんのぬいぐるみのUFOキャッチャーがあったが普通のゲーセンだった。

 

そろそろここを後にしようと思ったら、入口付近の足長シロにまたがっているしんのすけ(隣のフルカラーしんのすけの像かもしれないけど)から

「そこの暇そうにしている君!オラのゲームコーナーで遊んでいけばぁ~?」

「出発進行!きゅうりの糠漬け~!!」

CV:矢島晶子

 

なんでなすのお新香じゃないんだ!!

 

f:id:UrushiUshiru:20170912001139j:plain

そう言われたらやるしかないね。

ちなみに、6回プレイしたけど全然ダメでした。

そういえば人生で一度もUFOキャッチャーを成功させたことが無いくらい、5歳児未満くらいの腕しかないんだった。

 

f:id:UrushiUshiru:20170912001445j:plain

悔しいのでぶりぶりざえもんのぬいぐるみを買ったら税込み1058円もして、尚悔しくなった。

 

f:id:UrushiUshiru:20170912002213j:plain

版権料って怖いね!!!

 

f:id:UrushiUshiru:20170912003508j:plain

今度は東口へ向かい、

 

ぷらっとかすかべに来たゾ!

f:id:UrushiUshiru:20170912004357j:plain

ぷらっとかすかべに到着。

クレヨンしんちゃんの展示があると聞いてやってきたが休館日だった・・・。

data.wagmap.jp

 

 

f:id:UrushiUshiru:20170912004557j:plain

オラは春日部きらいになりそうだゾ!

 

春日部市郷土資料館に行ってみたゾ!

f:id:UrushiUshiru:20170912004806j:plain

次は春日部市郷土資料館に行ってみた。

ちなみに入館料は無料である。

春日部市郷土資料館ホームページへようこそ!|春日部市郷土資料館

 

f:id:UrushiUshiru:20170912005702j:plain

ここも休館日でした!!

精神年齢5歳児の受け入れ態勢はなっていないようだ。

 

家帰るゾ!

f:id:UrushiUshiru:20170912010130j:plain

邪険にされた精神年齢5歳児はサトーココノカドーで食料品買って帰宅した。

 

まとめだゾ!

精神年齢が永遠の5歳児が、永遠の5歳児が居る春日部に救いを求めて行ったものの、UFOキャッチャーには負け、ぬいぐるみでボッタくられ、行く先々で休館日という救われない展開になってしまった。

 

f:id:UrushiUshiru:20170912010934j:plain

誰か私を救ってください!!

 

 

 

おわりだゾ!