時系列完全無視放浪記

今まで思い付きで行った一人旅を時系列無視で更新するブログ

【北陸愛知旅行】北陸3県・愛知を5日間かけて行ってみた。3日目【金沢編】

前日は高岡の古城公園と、金沢の兼六園を見学した。

urushiushiru.hatenablog.com

 

 

2017年8月2日。

外は快晴だった。

かなり暑そうだな・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170916234153j:plain

ホテルから出ると10時前だというのに30℃は優に超えてるだろう暑さだった。

片町のバスセンターで1日フリー乗車券を購入し長町へ・・・。

北鉄バス1日フリー乗車券|観光に便利なバス |北陸鉄道株式会社

 

長町武家屋敷跡散策

f:id:UrushiUshiru:20170916234526j:plain

先日の夜も行った長町に到着。

 

f:id:UrushiUshiru:20170917003626j:plain

 長町を散策していると武家屋敷跡野村家なるものを発見したので入館した。

www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp

 

f:id:UrushiUshiru:20170917004019j:plain

すごく・・・婆ちゃんちです・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170917004437j:plain

確かに亡き祖母の家は襖がこんな豪華ではないし、こんなに掛け軸も飾っていない。

確かにここまで広くもない。

しかし、それを除いたら完全に一致。

小学校の頃従兄弟と遊んだ記憶が懐かしい・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170917004937j:plain

2階に上がってみるとこれ完璧だわ。

この扇風機が置いてある感じがもうね・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170917005240j:plain

奥には立派な庭園があった。

こんな立派な庭園は祖母の家には無いが、庭の広さなら圧勝。

 

f:id:UrushiUshiru:20170917005507j:plain

エアコンも無いのに外より涼しいので縁側で涼んでいると、ぞろぞろと観光客が縁側に屯ってきた。

 

f:id:UrushiUshiru:20170917005855j:plain建物、奥の方へ進むと別館らしき建物があり、刀とか高そうな陶器が展示してあった。

 

f:id:UrushiUshiru:20170917010011j:plain

これってラーメンの丼?

 

f:id:UrushiUshiru:20170917010515j:plain

次は高田家跡に行ってみた。

 

f:id:UrushiUshiru:20170917010628j:plain

見学できるの蔵だけで、屋敷自体は現在進行形で人が住んでいる。

これは跡ではないのでは?

 

f:id:UrushiUshiru:20170917011112j:plain

次はバスで、ひがし茶屋街に向かった。

時間調整と称して10分くらい金沢駅のコンコースに閉じ込められていた。

 

ひがし茶屋街散策

f:id:UrushiUshiru:20170917011432j:plain

ひがし茶屋街に到着。

 

f:id:UrushiUshiru:20170918113027j:plain

長町よりも規模が大きい気がする。

というか長町がこんな感じだと思っていた。

夜は長町ではなくここに来るべきだったのか?

 

f:id:UrushiUshiru:20170918113438j:plain

ここで昼食をと思ったが今日は寿司が食べたいんだった。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20170918113802j:plain

次は、寿司を食べるために近江町へ向かった。

 

近江町で寿司

f:id:UrushiUshiru:20170918114217j:plain

寿司だ寿司と思ったら、どこも長い行列が出来ていて狼狽した。

 

f:id:UrushiUshiru:20170918114601j:plain

列が少し引いたのか、行列がマシになっていたここで食べることにした。

関連ランキング:回転寿司 | 北鉄金沢駅金沢駅

 

f:id:UrushiUshiru:20170918114823j:plain

のどぐろ付き贅沢握りを注文した。

ネタが大きく新鮮で美味かったが、ウニといくらがキュウリで嵩増してるのががっかりだった。

目玉ののどぐろ(写真左上端)だが、個人的に普通に美味いが王様と言えるほどではなかった。

あら汁は最高に美味かった。

 

f:id:UrushiUshiru:20170918115513j:plain

追加でお勧めの炙りのどぐろを注文した。

超美味し!!

炙りだと脂が乗っていて、旨みが増していて、これが一番美味かった。

そして味と値段が比例してかなり高かった(2貫で800円弱)

 

f:id:UrushiUshiru:20170918120630j:plain

次はにし茶屋街へ向かった。

 

にし茶屋街散策

f:id:UrushiUshiru:20170918123615j:plain

にし茶屋街はひがし茶屋街と比べてかなりこじんまりしていた。

そしてかなり暑くなってきた・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170918121843j:plain

暑いので西茶屋資料館なるものに入ってみた。

ちなみに、入館料は無料である。

www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp

 

f:id:UrushiUshiru:20170918122418j:plain

1階には島田清次郎なる小説家に関する展示があった。

学の無い俺からすると誰それ?である。

ちなみに2階には和室が2部屋あった。

島田清次郎 - Wikipedia

 

f:id:UrushiUshiru:20170918122200j:plain

普通の和室ともう一部屋、真っ赤な部屋があった。

成巽閣の群青の間に対抗したのだろうか。

 

f:id:UrushiUshiru:20170918123429j:plain

バス停で待っていると向かいに森紙店なる古い空き店舗があった。

空き店舗なら見学できるようにすればいいのに。

旧森紙店

 

f:id:UrushiUshiru:20170918123914j:plain

金沢駅に到着。

次は今日の宿泊地福井へ向かうぞ。

 

3日目【福井編】につづく。

 

urushiushiru.hatenablog.com