時系列完全無視放浪記

今まで思い付きで行った一人旅を時系列無視で更新するブログ

【銚子旅行】10年ぶりに銚子に行ってみた【その3】

銚子電鉄終点の外川駅からあるいて地球の丸く見える丘展望館へ向かい入場した。

 

urushiushiru.hatenablog.com

 

 

地球の丸く見える丘展望館

f:id:UrushiUshiru:20170716185030j:plain

10年前と違い快晴なので地平線がくっきりと見え、最高の眺めだな。

屏風ヶ浦が一望できる。(西)

 

f:id:UrushiUshiru:20170217230844j:plain

10年前は生憎の曇り空で屛風ヶ浦の一部が霞がかって先端の方が見えない・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170716190910j:plain

外川方面(南)

 

f:id:UrushiUshiru:20170718222753j:plain

犬吠埼灯台方面(東)

 

f:id:UrushiUshiru:20170718222843j:plain

 銚子港方面(北)

 

f:id:UrushiUshiru:20170718224318j:plain

ちなみに展望台には中心から360度見渡せるように台が設置してある。

 

f:id:UrushiUshiru:20170718225247j:plain遠い海上にある細長い雲の上が黒くなっていて山脈みたいに見えるな。

 

f:id:UrushiUshiru:20170718224838j:plain

今日は快晴で、わざわざ山を登ってきて見る価値があったな。

 

 

f:id:UrushiUshiru:20170718225442j:plain

 2階に降りると展示室になっていて、

 

f:id:UrushiUshiru:20170718225842j:plain

化石とか、

 

f:id:UrushiUshiru:20170718230037j:plain

銚子のPR映像が流れていたり、

 

f:id:UrushiUshiru:20170718232959j:plain

銚子にUFOを呼ぶという珍イベントの記事が貼られていたり、

 

f:id:UrushiUshiru:20170718233313j:plain

宇宙人と噂のミイラと知らない爺さんのプロマイドが展示してあって、かなりカオスだだった。

というか知らない爺さんのプロマイドとか誰が買うんだよ・・・。

 

犬吠埼へ

f:id:UrushiUshiru:20170718235915j:plain

展望館を後にして来た道を戻っていく・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719000146j:plain

銚子電鉄の踏切を渡ると・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719000152j:plain

犬吠駅に到着。

10年前と違い、なんか綺麗になっているような。

もっとボロかったし、青かったような・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170218004031j:plain

※2007年3月撮影

これが10年前の犬吠駅

そういや電車も飾ってあったな。

 

君ヶ浜

f:id:UrushiUshiru:20170719001013j:plain

駅の売店でぬれ煎餅を購入して、犬吠埼灯台に向けて出発。

駅から歩いて5分くらいで、長崎鼻が一望できる高台の道路に合流して、

 

f:id:UrushiUshiru:20170719001343j:plain

犬吠埼灯台に到着するも時刻は16時過ぎで閉まっていた・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719001913j:plain

日が沈む時刻まではまだまだなので10年前はスルーした君ヶ浜海岸に降りてみた。

 

f:id:UrushiUshiru:20170217235751j:plain

10年前は時化てて降りられる状況じゃなかったけど。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719002236j:plain

階段を降り、君ヶ浜海岸に到着。

砂浜には季節ではないのでサーファーくらいしかいない。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719002829j:plain

夕方の海ってなんかいいなあと思う。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719003857j:plain

結構下まで降りてきたが灯台がある高台が思ったより低いんだな。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719003744j:plain

f:id:UrushiUshiru:20170719004127j:plain

30分くらい砂浜をうろうろしたり、海を眺めたりしながら犬吠埼に戻った。

 

犬吠埼散策

f:id:UrushiUshiru:20170719004440j:plain

灯台に脇に遊歩道があるので行ってみる。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719004822j:plain

ここが犬吠埼の先端らしい。

清々しいほど雲一つない快晴。くっきりと見える地平線。

今日来てよかった。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719222611j:plain

もっと先に進んでみると・・・

 

f:id:UrushiUshiru:20170719222416j:plain

灯台周辺を1周する 。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719223854j:plain

崖の下に遊歩道があるので近くの階段から降りてみる。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719224321j:plain

降りてみると、犬吠埼の先端付近の岩場に向かう遊歩道があるががけ崩れのせいで通行止めになっていた。

10年は時化てて行けなかったので今度こそはと思ったらがけ崩れか・・・。

仕方ないのでホテル側に続く遊歩道の方に進んでみた。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719224915j:plain

遊歩道は海のそばを通っていて、海が時化ていたら波を被りそう。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719225303j:plain

遊歩道を進んでいくと、かがんで潜らないといけないくらい小さなトンネルが・・・。

クモや羽虫の巣窟になってないといいけど・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719225626j:plain

トンネルは薄暗く狭い。

クモの巣にぶち当たらないか慎重に進んでいく・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719225951j:plain

出口付近のちょっとした階段を上り・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719230239j:plain

トンネルを抜ける。

短いトンネルでクモの巣にかかることもなく無事通り抜けることが出来た。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719230727j:plain

ホテル近くの坂道を上り崖の上に戻る。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719232206j:plain

崖の上に戻ると犬吠埼マリンパークというドピンクの水族館兼レストランがあり、なんか土産屋でもあったら買ってみようと思ったが閉まっていた・・・。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719232209j:plain

犬吠埼灯台に戻ってきた。

電車の時間までここでのんびりしようと思ったが、電車の出発時刻まであと15分。

のんびりするのを諦め駅へ引き返す。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719232909j:plain

犬吠駅に戻ってきた。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719233053j:plain

駅には電車待ちの中年オヤジの旅行客一人しかおらず、有人だった駅は無人に、ぬれ煎餅を購入した売店は閉まっていて静寂に包まれていた。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719234022j:plain

静かな駅で電車を待つ。

会社の帰りの電車待ちと違い、ここは静かで良いな。

 

我孫子駅

f:id:UrushiUshiru:20170719234546j:plain

銚子駅に向けて出発。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719234910j:plain

銚子駅成田線乗り換え、成田を目指す。

電車はそこそこ混んでいたが座ることができた。

1時間25分くらいかかるので良かった。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719235343j:plain

成田に到着。

成田に近づく頃には満員だった。

 

f:id:UrushiUshiru:20170719235048j:plain

 我孫子行きの電車に乗り換える。

見慣れた電車を見るとなんか萎えるな・・・。

電車は我孫子までずっとガラガラだった。

 

f:id:UrushiUshiru:20170720002357j:plain

我孫子駅に到着。

 

弥生軒で夜食

f:id:UrushiUshiru:20170720003221j:plain

我孫子名物の弥生軒のある1,2番線ホームに移動した。

店の前に建つと帰宅途中のサラリーマンで行列が出来ていた。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 我孫子駅

 

f:id:UrushiUshiru:20170720002854j:plain

この店の名物唐揚げそば(2個)を注文。

丼からはみ出してるくらいでかい唐揚げが2個入っていてボリュームがある。

唐揚げは肉は柔らかく、衣がサクッとしていて美味い。

そばは柔らかめで普通の駅そばだった。

自宅の最寄駅にあったら会社の帰りに絶対寄るな。

というか駅にあってほしい。

 

完食し、電車とバスを乗り継いで帰宅した。

 

10年ぶりの銚子は所々変化があって時間の経過を感じられずには居られなかった。

しかし、10年前と違い快晴で銚子がどれだけ景色のいい場所かという発見があって良かった。

あと、銚子駅近くの定食屋で食べた刺身定食は新鮮で美味い刺身をたらふく食べることが出来て、機会があったらまた行ってみたいと思う。

 

 

おわり。

 

urushiushiru.hatenablog.com

urushiushiru.hatenablog.com

 

 

urushiushiru.hatenablog.com